ランリッチしっとりソープの特徴

ランリッチしっとりソープ

 

ランリッチしっとりソープは、通常の洗顔石鹸とは一味違うアプローチをしているランリッチの石鹸です。

 

これまでのひと味違う洗顔石鹸はコラーゲンやヒアルロン酸といった成分により保湿や潤い効果を高めたり、泥(クレイ)火山灰などの細かい粒子により毛穴の汚れを落とす事をねらっていますが、ランリッチしっとりソープは品質の高い玉子の卵白や卵殻膜を使い、アミノ酸による肌への効果を高めようとしている石鹸になっています。

 

ランリッチしっとりソープがなぜ卵にこだわっているかと言うと、ランリッチしっとりソープを作っているのがサプリ「にんにく卵黄」でおなじみの健康家族だからで、卵に関する研究を行っている事とその技術を持っているからです。

 

だからと言ってランリッチしっとりソープは卵白や卵殻膜だけというワケではなく、保湿成分もしっかり含まれていていますが、毛穴の汚れは卵白によるクリーミーで濃密な泡で落とすと言うのがランリッチしっとりソープの特徴です。

 

ランリッチしっとりソープの泡立ち

 

卵の卵白を使った洗顔により、卵のようにツルッとしたタマゴ肌で乾燥にも負けない肌になりましょうと言う宣伝がされていて、泡立ちも良さそうで肌にも良さそうな感じをうけますが、これが顎ニキビに良いのかとなるとどうなんでしょう。

 

ランリッチしっとりソープで美肌になるという事は、当然保湿効果は高いはずで顎ニキビの大きな原因の乾燥肌や部分乾燥肌にも良さそうですが、他のメーカーでニキビ用という石鹸がある以上、それ以上または同じ様な効果がなければ無理にランリッチしっとりソープを使う必要はない事になります。


注目成分は卵殻膜

まずはランリッチしっとりソープの成分を見ていきます。

 

カリ含有石ケン素地、水、ラウリン酸、加水分解卵殻膜加水分解卵白、オリーブ油PEG-7 カルボン酸Na、アロエベラ液汁、加水分解コメヌカエキス、カワラヨモギエキス、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、BG、グリセリン、クエン酸、トコフェロール、酸化チタン、フェノキシエタノール

 

加水分解卵殻膜、加水分解卵白と卵の膜と卵白が使われているのがわかります。

 

ニキビについて考えてみると、まず気にすべきところはニキビ用洗顔石鹸によく含まれる炎症をおさえるグリチルリチン酸ジカリウムが含まれていないところです。

 

ニキビ用となると炎症をおさえる事は大事で、ランリッチしっとりソープにはニキビの定番成分グリチルリチン酸ジカリウムが含まれていないので、炎症をおさえる成分はなさそうに感じますが成分にアロエがありこれに殺菌作用がありそうです。

 

ランリッチしっとりソープの保湿成分

 

ニキビ用洗顔石鹸を探している人はグリチルリチン酸ジカリウムが含まれていないのはマイナスポイントだと考えるかも知れません。

 

でも、実はアロエの殺菌効果より期待できる成分が入っているんです。

 

それは何か?

 

答えは卵白です。

 

成分には卵白としか記載されていませんが、卵白にはリゾチームという成分が含まれていてこのリゾチームは殺菌作用があるので、ニキビの原因アクネ菌を殺す効果が期待できます。

 

昔は傷口に卵白を塗ると治りが早いと言われたりしましたが、卵白には殺菌効果の他にも皮膚の再生を助ける効果もあります。それは卵白がタンパク質のかたまりだからです。

 

卵白パックや卵白洗顔という美容方法があるように、卵白は美肌を作るケア方法の1つとしてすでにあり実践している人もいると思いますが、ここからは美容よりニキビについての効果を見ていきます。

 

 

ニキビへの効果は殺菌とコラーゲン

卵白のリゾチームに殺菌作用がある事がわかりました。

 

これでニキビ菌への対応はできるとなると、残りは洗浄力と保湿効果が大事になってきます。

 

ランリッチしっとりソープの洗浄力

洗顔石鹸の洗浄力となるとまずは泡が大事です。

 

洗浄力がある泡は細かくもっちりした泡が理想的ですが、ランリッチしっとりソープは卵白を使用しているので、もっちりしたメレンゲ泡が作れるのでこれは問題ないでしょう。

 

卵白を使っているというだけで良質の泡ができそうですが、さらにランリッチしっとりソープは泡立ちや洗浄力の高い成分だけを選び出し組み合わるモイストホイップ処方により、よりメレンゲの様な濃密な泡ができる様になっています。

 

ランリッチしっとりソープ モイストホイップ処方

 

しかもその泡が約0,05ミリという極小のサイズで、毛穴のサイズは平均的には0.2ミリと言われるのでじゅうぶん毛穴に入っていきます。

 

ランリッチしっとりソープの泡と毛穴の大きさ

 

さらに卵白は濃密な泡を作り出すだけでなく、卵白に含まれるアルブミンという成分が汚れを吸着する効果がある事や、卵白が油と水を乳化させる界面活性剤と同じ働きをするので皮脂汚れもしっかり落とせるというメリットがあります。

 

この他に成分に含まれるオリーブ油も天然の植物由来の洗浄成分です。

 

ランリッチしっとりソープの保湿力

では保湿効果の方はどうなのでしょう。

 

ランリッチしっとりソープの成分表を見ると主な保湿成分は、アロエ・コメヌカ・カワラヨモギです。

 

でもここでも卵パワーがでてきます。

 

これまで取り上げてきた卵白もアミノ酸が含まれので保湿効果はじゅうぶんあります。

 

でもそれ以上に今度は卵の内側の膜、卵殻膜が重要な効果を発揮する事になります。

 

卵殻膜

 

卵殻膜のタンパク質はおよそ20種類の人の髪や肌の作りと似ているアミノ酸で出来ています。

 

この点は人の成分に近いので安心して使えるという事と、似ている成分を使うので成分を補充するという何となく効果がありそうな期待感にもつながります。

 

でも注目すべきはそこではありません。

 

ランリッチしっとりソープの加水分解卵殻膜は、肌のコラーゲンのバランスをサポートする働きがあります。

 

この成分を独自の技術で抽出したのがランシェル-L(卵殻膜モイスチャーエキス)と呼ばれるランリッチしっとりソープを製造販売する健康家族独自の成分です。

 

このランシェル-Lは肌にコラーゲンを与えるだけでなく、コラーゲンを守りバランスも整えるので肌を守る効果があります。

 

さらに肌のハリや弾力に関わるV型コラーゲンを作り出す線維芽細胞を作り出す効果があり、年齢と共に減っていくV型コラーゲンを補充する役割も果たします。

 

肌のV型コラーゲン

 

 

 

もう一つの注目点は「ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン」という成分で、これはリピジュアの事です。

 

リピジュアは人の細胞膜に極めて近い構造の多機能保湿成分です。

 

リピジュアは保湿成分として有名なヒアルロン酸より高い保水効果があるので、洗顔後も高い保湿効果を維持する事が期待できます。

 

リピジュアの保湿効果

 

その保湿力(水分保持能力)はヒアルロン酸の約2倍あり、角質層のバリア機能も高める効果もあるので、ニキビ用の洗顔石鹸としてもランリッチの石鹸はかなり効果的に使えると判断できます。

 

使い方は普通の石鹸と同じで首やデコルテにも使える

ランリッチしっとりソープの使い方です。

 

まず洗顔前は化粧を落とし、化粧をしていない時はぬるま湯で軽く洗ってからの洗顔がオススメとされています。

 

泡立てネットで石鹸を包み込み2〜3回こする。
石鹸を取り出し、少し水を足して空気が含まれるように泡立ちネットをこする。
泡立ったらネットから泡を残さず取り出す。
泡を顔に乗せ指の腹で転がすように優しく2分位洗う。
こすらないで泡をすすぎ残さないようにしっかり洗い流す。

 

 

ランリッチしっとりソープの使い方1から3

 

 

 

ランリッチしっとりソープは顔だけに限らず、年齢の出やすい首やデコルテに使うのもOKの様です。

 

 

ランリッチしっとりソープの口コミ

そんなランリッチしっとりソープの口コミはどうなっているでしょう。

 

卵殻膜が肌に良い事は知っていましたが、卵白も使った石鹸となると珍しいしそんな石鹸があるという事を知りスグに使い始めました。泡立ちもよく洗顔後はシットリした仕上がりで気に入っています。卵の効果を実感しています。

 

ニキビ肌なので今迄もっと値段が高い石鹸を使っていましたが、いままで使ったどの石鹸より良いです。洗顔するとモチモチし、早くこの石鹸を使えば良かったと思っています。

 

泡立ちが生クリームの様で洗顔後も肌が白く見えトーンアップした様な感じがします。化粧水も肌に浸透しやすくなってきています。

 

大手メーカーの洗顔フォームを使っていましたが、今はこちらの石鹸にしています。泡立ちが良いのがお気に入りで石鹸が最後まで溶けないのも良いです。

 

 

@コスメにはランリッチしっとりソープの口コミは投稿されていないようです。

 

 

お気に入りの石鹸です。泡立ちもよく洗顔後のツッパリ感もありません。はじめは楽天で買いましたが2回目からは公式サイトから買っています。

 

楽天にある販売店では初回半額にはならない

口コミにランリッチしっとりソープを「最初は楽天から買ったが、次からは公式サイトで買っている」というものがありました。

 

これはなぜでしょう?

 

楽天の販売店を見ると、どこの販売店も1個2,160円で販売している様ですが、健康家族が公式に販売しているワケでは無い様です。

 

ランリッチしっとりソープの楽天の販売店

 

そこで公式サイトを見て見ると、価格は同じ2,160円ですが定期購入にすると初回が半額の1,060円になるようです。

 

そうなると1個だけ購入したい場合は楽天でも公式サイトでも値段は同じなので、後はポイントが付く事とポイントを使える事が違いになってきますが、公式サイトで購入しても健康家族のポイントがつくので、ランリッチの石鹸を次回購入する時の他にも、健康家族のサプリや化粧品を購入したい場合にポイントを使う事ができます。

 

ランリッチしっとりソープの口コミにあった「最初は楽天で購入したが、次回から公式サイトで買っている」と言うのはこのポイントの事を考えたのかも知れませんが、初回半額の購入は1人1回限りなので楽天での購入のしかたによっては初回半額では購入できなかった可能性もあります。

 

また楽天では単品購入しかできず、定期購入は公式サイトのみで申込みができます。

 

定期購入にすると泡立てネットもついてくるというメリットもあります。

 

ランリッチしっとりソープは単品購入からまとめ買いに定期購入と購入方法も色々ありますが、初回が半額になる定期購入は公式サイトのみのお得な購入方法です。

 

 

【公式】ランリッチしっとりソープ初回半額のページを見る

 

 

 

 

顎ニキビ洗顔料と石鹸のランキングを見てみる