よかせっけんとニキビ肌の洗顔

然りよか石けん

 

 

然-「よかせっけん」(しかり−よかせっけん)は毛穴より小さい粒子の火山灰で毛穴に入り込み、毛穴の汚れを落とします。

 

汚れを落とす仕組みはどろ洗顔と同じですが、然よか石鹸は泥ではなく火山灰の洗顔石鹸です。

 

普通の固形石鹸は洗浄成分がメインになりますが、「然よかせっけん」は細かい火山灰の粒子でかなり汚れを落とせるタメか、60%以上が美容成分になっていて、火山灰は粒子が細かくシリカ(ケイ酸)の粉なので泡立ちも非常によく吸着力の高いもっちりとした泡で洗顔できます。

 

よかせっけんの効果

 

この量の美容成分を固形石鹸で実現するのは難しいので、よかせっけんは固形石鹸ではなく練り石鹸になっています。

 

そんな「然よかせっけん」が顎ニキビ(大人ニキビ)に効果的なのかどうかは意外に調べる人が少なく、見落とされているかも知れません。

 

 

然よかせっけんの成分

 

「然よかせっけん」が汚れ落としやメーク落としに良さそうなのはわかりますが、ニキビに対してはどうなのでしょう?

 

それを知るタメに「然よかせっけん」の成分を見てみます。

 

有効成分 その他の成分
グリチルリチン酸ジカリウム 精製水
  水酸化カリウム
  濃グリセリン
  1,3-ブチレングリコール
  黒砂糖
  ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物
  酸化チタン
  ラウリン酸
  ミリスチン酸
  パルミチン酸
  ステアリン酸
  ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド
  ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液
  水溶性コラーゲン液(3)
  ローヤルゼリーエキス
  アロエエキス(2)
  加水分解コンキオリン液
  チャエキス(1)
  ウーロン茶エキス

 

有効成分が、ニキビではおなじみのグリチルリチン酸ジカリウムです。

 

もうこれだけで普通の石鹸や洗顔料よりニキビに効果的な石鹸と言えますが、顎ニキビの洗顔は実は重要で、顎ニキビの原因には化粧の洗い残しもあるのですが、「然よかせっけん」は成分で汚れを落とすというより粒子の細かい火山灰で汚れを落とすので、より自然な洗顔で汚れをしっかり落とせると言うのが特徴といえます。

 

火山灰には天然のミネラルが豊富にふくまれるので汚れを吸い付ける力が強く、ミネラルは肌にもやさしい天然成分です。

 

美肌成分はコラーゲンやアロエエキスにロイヤルゼリーのほか、保湿成分の緑茶エキス、ウーロン茶エキス、黒砂糖など自然成分が多く刺激性が少ないので敏感肌や子供にも使用でき、肌組織の燃料になるアミノ酸が22種類も含まれています。

 

 

然よかせっけんの使い方

 

「然よかせっけん」は固形石鹸や液体洗顔料ではなく、練り石鹸ですが使い方は普通の石鹸とほぼ同じで一回の使用量はさくらんぼの大きさ(約2g 指先半分ほど)が目安です。

 

よかせっけんの使い方

 

 

「然よかせっけん」は洗顔だけでなく、体にも使えるオールマイティーな石鹸とも言えます。

 

よかせっけんは体にも使える

 

 

「然よかせっけん」は弱アクアルカリ性で、良い石鹸の条件もクリアーしています。

 

防腐剤、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、エタノールが無添加で、美白効果アップに目が行きがちですが、顎ニキビと言うより思春期ニキビも含めたニキビ全般に効果的な石鹸ともいえます。

 

 

 

 

顎ニキビ洗顔料と石鹸のランキングを見てみる