顎ニキビの原因と治し方

顎ニキビを気にする女性

 

 

顎ニキビを繰り返す人や、一度できるとなかなか治らない人に知っておいて欲しい顎ニキビの原因と治し方を確認していきます。

 

顎ニキビは様々な原因でできますが、その原因を知っておくことでなぜその治し方が良いのかを知る事ができます。

 


顎ニキビの原因

顎ニキビができると、人前に出るのが少し嫌になったりするもので、特に女性にとってはとても気になります。

 

顎ニキビが出来た原因は何?

顎ニキビをすぐ治す治し方はない?

顎ニキビを早急に治す治し方は?

 

顎ニキビがちょっと痛いけど何かのジンクスなの?と思っているうちは良いですが、そのままにしておくと「しこり」になり、治すのが大変になってきます。

 

そうなる前にケアするのが大事なのですが、その前に顎ニキビの原因を考えてネットで探したり色々と時間を費やし、肝心のお肌のケアは手付かずの人も多いでしょう。

 

また顎ニキビを繰り返す人は、なぜ?なんで?と顎ニキビの原因を深掘りしたくなるでしょう。

 

でも顎ニキビができる原因をまとめると次の様になるのです。

 

皮脂が過剰にでている。

ホルモンバランスが乱れている。

ストレスがたまっている。

胃腸が弱っている。

冷え性のタメ血の流れが悪くなっている。

乾燥肌やインナードライ

虫歯

メイクの洗い残し

 

冷え性が顎ニキビの原因になっている場合は、入浴に時間をかけ血液の流れを良くする方法も一つです。

 

これらの原因は特に女性に言えることで、生理前に顎ニキビができるのもホルモンバランスが原因です。

 

特に顎ニキビは大人ニキビともいわれ、これらの原因が元で乾燥肌になっている場合が多いのです。

 

また男性に顎ニキビが出来る原因はこの他に、汚れや髭剃りによる傷によることも大きいです。

 

しかし、上にあげた顎ニキビの原因は正確に言うと顎ニキビができやすくなる原因であって、顎ニキビができる原因は結局は毛穴のつまりと言う事ができます。

 

この事から汚れを落とす洗顔も大事になってきます。

顎ニキビの治療と自分でできる治し方

顎ニキビでも皮膚科に行ったりクリニックにいけば治療をしてくれますが、その治療内容を簡単に言うと次の様にまとめられます。

炎症を抑える

殺菌する

保湿する

ピーリングにより新しい皮膚の再生を促進する

 

やり方が様々あるだけで、治し方をまとめるとほぼここに行き着きます。

 

もちろん治療ですから効果の高い治療薬が処方されますが、通院する時間も費用もかかる事になりますが、ひどい顎ニキビでなければ、皮膚科に治療に行く前に自分でケアするセルフケアも手軽で有効な治し方です。

 

顎ニキビの初期段階であれば、早急にケアを行う必要があり自分で行うセルフケアも効果的です。

 

では自分で治すタメに行うセルフケアでは何をすれば良いと思いますか?

 

 

 

自分でできる直接的な顎ニキビの治し方の結論は保湿なのです。

 

そこでこれらを踏まえた上で自分でできるセルフケア用品を比較し、オススメできる物のみをオールインワン化粧品、洗顔料&石鹸、化粧水&美容液セットの3つに別けてランキング形式にしてみたのが、次のページです。

 

 

 

ランキング結果の理由は顎ニキビケア商品の詳細ページで確認してみて下さい。

 

顎ニキビケア用品がどうやって顎ニキビを治そうとしているのかを知るだけでも、自分で顎ニキビのケアをする時の手助けになります。