ACリッチローションの肌の整菌効果で顎ニキビは治るのか?

acリッチローション

 

 

ラフィス(LAFIS)化粧品が販売するACリッチローションはダチョウ抗体を使った化粧品で、その中でもニキビに特化した珍しいニキビ用化粧水です。

 

ダチョウ抗体とは聞き慣れないかも知れませんが、様々な菌に強い事はすでに有名ですでに花粉マスク等でも応用されています。

 

ニキビの菌と言えばアクネ菌ですが、このアクネ菌をダチョウ抗体でおさえるというのがACリッチローションです。

 

しかし殺菌剤の様に菌を殺してしまうという事ではなく、肌にある菌を整えるというのが目的なので刺激が強いという事でもありません。

 

この菌を整える整菌とニキビの関係はどんな事になっているのでしょうか。

 


ダチョウ抗体がニキビに効くわけではない

ダチョウ抗体を使うのは少し前に発表された菌に対抗する新しい手法で、すでに花粉マスクに応用され知っている人は知っている話です。

 

*これまでにダチョウ抗体が利用されてきた分野

  • 鳥インフルエンザ
  • インフルエンザ
  • ノロウイルス
  • ジカ熱
  • コレラ菌
  • 花粉
  • ハウスダスト

 

ダチョウ由来の抗体使った化粧品、アジアで販売(日本経済新聞)

 

ダチョウは体が大きい割に寿命が長く、病気で死ぬ事がほぼありません。
その理由を京都大学の塚本教授が調べたところダチョウが持っている抗体が様々な病原菌に強い事がわかったそうです。

 

抗体とワクチン

抗体とは体に害をおよぼす菌やウイルスを活動させないようにし、体を守る仕組みの事です。

 

例えばカゼをひいても数日で治り、永遠にカゼが治らないという事はありませんがこれはカゼに対する抗体が体にあるからです。
しかしこれまでなかった菌やウイルスが体に入ってくると体も初めての事なので抗体が無く、なかなか治らないという事がおこります。

 

これを解消するのがワクチンです。

 

有名なワクチンにインフルエンザのワクチンがありますが、このワクチンができる仕組みを例えて言うとインフルエンザの菌を少しだけ体内に入れ、インフルエンザ菌の働きを止める抗体ができたらその抗体だけを取り出して使うという感じです。

 

実際に人間の体から抗体を取り出すのは難しいので、ワクチンは他の方法で作られますが基本的な仕組みはこういう事です。

 

ダチョウ抗体とニキビ

ではダチョウ抗体がニキビに効果があるのかといえば実はそうではありません。

 

ダチョウの抗体を使うのは元々ダチョウ抗体が菌やウイルスに強いという事と、卵を産むので卵の黄身から抗体を取り出せるというのが理由で、つまりはダチョウにアクネ菌を注入しダチョウの強力な抗体によりできたアクネ菌への抗体を取り出したという事です。

ACリッチローションの全成分

ACリッチローションの全成分です。

 

水・BG・ベンチレングリコール・乳酸・グリコール酸・ヒアルロン酸Na・アセチルヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸・ヨーグルト液(牛乳)・オウゴン根エキス・メリッサ葉エキス・ダイズ種子エキス・アルテア根エキス・アルニカ花エキス・フユボダイジュ花エキス・ボタンエキス・加水分解ダイズエキス・チャ葉エキス・DNA-K・RNA-Na・シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール・ステアロキシPGヒドロキシエチルセルローススルホン酸Na・ダチョウ卵黄エキス・グリセリン・水添レシチン・塩化Na・リン酸2Na・リン酸K・塩化K・トコフェロール・トリエチルヘキサノイン・水酸化Na・1,2-ヘキサンジオール

ACリッチローションのニキビへの効果

ACリッチローションのニキビへの効果は、ダチョウ抗体のニキビへの効果を知れば良いことになります。

 

ニキビの原因はアクネ菌が増えすぎる事で、殺菌剤が入っているニキビケア商品だとこのアクネ菌を殺菌します。

 

しかし本来はアクネ菌も適度の量で肌にあるのが正常な状態なので、殺菌剤で多くのアクネ菌を殺菌してしまうと肌に存在する菌のバランスが崩れ肌を守るバリア機能も低下してしまいます。

 

しかしダチョウ抗体は余分なアクネ菌だけを殺菌し肌の菌の状態を正常なバランスに戻すので、バリア機能を乱すこともなくニキビを繰り返すことを防ぐことができます。

 

これが菌のバランスを整える「整菌」で、菌を殺す「殺菌」との違いです。

 

acリッチローションの効果とダチョウ抗体の働き

 

バランスを整えるのは菌だけじゃない

また、バランスを整えるのはアクネ菌だけではありません。

 

ACリッチローションはダチョウ卵黄エキスにより、菌以外にも肌の酸性とアルカリ性のバランスも整えてくれます。

 

正常な肌は弱酸性になっていますが、トラブルを抱えている肌はアルカリ性に近くなっていることがほとんどです。

 

肌がアルカリ性になると何が悪いかというと、アルカリ性になると肌のバリア機能が弱まってしまいこれにより肌トラブルがおこります。

 

乾燥肌や敏感肌にシミやシワといった状態にある肌は、実はアルカリ性に近づいているという事に気づいている人は少ないかも知れません。

 

ニキビ予防や乾燥肌にも

さらにACリッチローションは肌がアルカリ性に近づく事も防ぐので、ニキビの他にも乾燥肌や敏感肌になる原因にも作用する事になります。

 

アクネ菌はニキビができる原因ですが、大人ニキビの顎ニキビは肌の乾燥が原因になる事が多いので、出来てしまったニキビの他にもニキビ予防にもなる事がわかります。

 

ACリッチローションはニキビを炎症させるアクネ菌の量を調整すると同時に、肌の状態も正常な状態に持っていく「整菌」と「整肌」を行う化粧水だと言うことができます。

 

含まれている美容成分

ニキビに直接作用するダチョウ抗体の他にも、トリプルヒアルロン酸やDNA-K、ダイズ種子エキスにオウゴン根エキスを極小サイズのナノカプセルに閉じ込め肌の奥へ浸透しやすくしています。

 

無添加処方で刺激性も低い

パラベン、フェノキシエタノール、石油系界面活性剤、香料、エタノール、鉱物油、着色料、キャリーオーバーが無添加で、殺菌剤も入っていないので子供から大人まで安心して使えます。

ラフィスはフェイシャルエステから生まれた化粧品

ラフィス化粧品はフェイシャルエステから生まれた化粧品です。

 

名古屋、豊橋、愛知などの東海地方の方であれば、ラフィス、ラ・ミュール、ジェネスと聞けばあのサロンかと思いつくと思います。

 

東京では表参道にラ・ミュール表参道店があり、今現在は19店舗あります。

 

ラフィスはエステ生まれだけあって基本的には美容化粧品をそろえていますが、フェイシャルエステに来るお客さんにはトラブル肌の人も多く、そのお客さんの悩みを解消するタメに取り入れられたのがダチョウ抗体です。

 

このダチョウ抗体を使ってニキビのアクネ菌に対応するのがACシリーズです。

 

ACリッチケアライン

ニキビ用のACシリーズは化粧水のACリッチローションの他に、洗顔料のACリッチウォッシュ、クリーム美容液のACリッチナイトのラインナップがあり、これらをまとめてACリッチケアラインと呼びラインで使う事もできます。

 

またラフィス化粧品の効果はニキビだけにとどまらず、アトピーなどのかゆみに対してもその効果を発揮しこちらはADシリースとしてラインナップされています。

 

ADリッチシリーズ

同じダチョウ抗体を使った化粧品にADシリーズもあり、こちらはアトピーのかゆみの原因となる黄色ブドウ球菌に対応し、かゆみを止めるという事が目的になっています。

 

ADリッチシリーズは全身クリームのADリッチクリームと、オールインワンのADリッチセラムがラインナップされていますが、黄色ブドウ球菌を減らせばかゆみは止まりますが、アトピーが治るという事にはならないでしょう。

 

しかしニキビはアクネ菌の量が多くなってできるので、アクネ菌の量を減らせばニキビはできずらいという事になり、使い続ける事により常にアクネ菌の量を適正に維持でき、ニキビができやすい肌の解消につながっていきます。

ACリッチローションの使い方

ACリッチローションの使い方に特別変わった事はありません。

 

使い方と言ってもダチョウ抗体を使っていると言うだけで、中身は化粧水なので普通の化粧水と使い方は同じで特に注意する所はありません。

 

ACリッチローションの内容量は120mlで、1本で2ヶ月分です。

 

使い方は朝に3プッシュ、夜は4プッシュが目安です。

ACリッチローションの口コミはモニターが多い

ラフィス化粧品の価格は少し高めなので、ACリッチローションの口コミはモニターとして使った人の口コミが多く、しかも「3日間使った」という口コミが多いのでモニターやサンプル品は3日分だったのでしょう。

 

このタメニキビに効果があったかどうかより、「とろみがあるけどシットリして良かった」という様な使い心地の口コミが多いです。

 

とろみのある化粧水という感じで、顔がおおわれる感じがします。3日間の使用ではニキビの変化はありませんでしたが、ニキビが増える事や悪化する事はなかったです。

 

ニキビは小さくなり、できにくくもなりました。使用感はとろみがあるので肌に吸い付くような感じで無添加なので刺激もなく安心して使えてます。

 

ニキビケア商品は潤い不足を感じる物が多いですが、ACリッチローションは保湿力も高く気に入っています。

 

繰り返しできていた顎ニキビのかゆみが落ち着きました。肌がツヤツヤになる感じでニキビのできはじめにオススメできます。

ACリッチローションの販売店はオンラインショップのみ

ACリッチローションの販売店についてですが、ラフィス化粧品はエステから生まれた化粧品なので自社のエステサロンでしか販売されいません。

 

このタメ、ACリッチローションは楽天やAmazonでは販売されていないので購入は販売メーカー「ラフィスコスメティック」のオンラインショップからになります。