ビタブリッドCスキンとは

ビタブリッドCスキンとビタミンC

ビタブリッドCスキンはビタミンCのパウダー(粉)なので水に溶かせば化粧水、化粧水に混ぜればビタミンC化粧水にもなります。

 

またビタブリッドCスキンの大きな特徴は、使われているビタミンCが化学的に作られたビタミンC誘導体ではなく、純粋な本物のビタミンCというところです。

 

ビタミンCは肌の万能薬として知られニキビにも有効で、顎ニキビを繰り返す人で今の化粧水は変えたくないという人は今の化粧水に混ぜれば良いし、ニキビが治った後も肌のビタミンCケアとして使用できるのがビタブリッドCスキンです。


ビタミンCとアラントインはニキビに有効

ビタブリッドCスキンの成分は次の様になっています。

 

アスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、水、セリン、ベタイン、アラントイン、マデカッソシド、加水分解コラーゲン

 

アスコルビン酸という成分が純粋なビタミンCの事です。

 

亜鉛が成分にあるのは、ビタミンCを包んでいるのが亜鉛だからで亜鉛で包む事によりビタミンCが直接空気に触れて酸化する事を防いでいます。

 

*亜鉛も肌トラブル用の軟膏に使われる成分です。

 

ビタブリッドCスキンのビタミンCと亜鉛

 

この構造によりビタブリッドCスキンは一度塗ると12時間継続してビタミンCを肌へ供給する事が可能になっています。

 

この技術はビタブリッドが特許を取っているので、他にこの様な製品が出てくることはないでしょう。

 

 

また成分で注目しておきたいのはアラントインが含まれているところです。

 

アラントインは傷の修復や肌の再生効果があり、肌の再生クリームに使われたりします。

 

昔流行った「かたつむりクリーム」にも使われていました。

 

最近では美白クリームやニキビ用品にも使われ、医療の現場でも使われる成分です。

 

またマデカッソシドも傷の再生作用があり、ヤケドや傷の治療に使われている成分です。

 

マデカッソシドには炎症をおさえる効果もあるのでニキビにも相性は良い成分です。

 

ビタブリッドCスキンのニキビへの効果

ビタブリッドCスキンのニキビへの効果を考えると、やはりビタミンCの存在は大きいです。

 

ビタミンCは酸化を防ぎ強力な還元作用(元の状態に戻す)がある事で知られていますが、この他にも炎症をおさえたりコラーゲンの生成に大きく関わっている成分です。

 

ビタブリッドCスキンはビタミンC以外の成分にも炎症をおさえたり、肌の再生を促進する成分が多く含まれていてニキビにも相性が良いと言えますが、もう一つの特徴として肌に元々ある再生力を復活させる働きがある事も重要な部分です。

 

顎ニキビは繰り返すのが特徴の一つなので、何かの成分でニキビをおさえてもまたニキビができる可能性は高いです。

 

しかしビタミンCにより肌を常に自然で良好な状態に戻しておけば、ニキビができる確率も下がると言えます。

 

またニキビケアの常識となっている、肌のターンオーバーを正常な状態に戻すという事もビタミンCなら可能です。

 

そもそもビタミンCがなければコラーゲンは絶対作られませんし、コラーゲンが正常な量存在していれば自然に肌の保湿力も高まるからです。

 

ビタミンC効果

 

ビタミンCはこれほどニキビに相性が良いのに、他にビタミンCを使ったニキビケア用品をあまり聞いた事がないかも知れません。

 

その理由はビタミンCは空気に触れると酸化しやすいので作るのが難しい事と、値段が高くなるからでこの点を解消したのがビタブリッドCスキンと言えます。

 

ニキビ用のビタミンCケア用品があまりないのは効果がないからでは?と思うかも知れませんが、オールインワンではメルライン、ラシュレ、バジーフロンゲルクリーム、ピュアレーヌにも含まれ、VCスターターセットやPsホワイトクリームはビタミンCをメインにした製品です。

 

*これらの製品は顎ニキビランキンページで確認できます。

 

 

しかしこれらの製品に使われているのはビタミンC誘導体で化学的に作られたビタミンCです。

 

ビタブリッドCスキンはビタミンC誘導体ではなく、本物のビタミンを使っているのでその効果も本物です。

使い方は水化化粧水に溶かす

ビタブリッドCスキンの使い方は簡単で、ビタブリッドのパウダー(粉)を水か化粧水に溶かして使うだけです。

 

美容液やクリームに混ぜて使っても大丈夫です。

 

ビタミンCを塗った肌を日に当てるのは良くないと思っている人も多いと思いますが、ビタブリッドCスキンはビタミンCがくるまれているので、日にあたっても大丈夫です。

 

またビタブリッドCスキンは一度塗ると12時間継続するので、1日2回の使用で一日中ビタミンCを肌に与え続ける事になります。

 

ビタブリッドCスキンの口コミ

ビタブリッドCスキンの口コミでニキビについて触れている口コミです。

 

40を過ぎてから大人にきび(顎ニキビ)ができるようになりましたが、ビタブリッドCスキンを使い始めてから2,3日で消えるようになりました。体にできるニキビもかいた跡は残っていますが吹き出物はなくなっていました。

 

ワンランク上のケアができます。背中のニキビや二の腕のブツブツにもおすすめできます。

 

乳液に混ぜて使っていますがニキビもすぐ消えてオススメできます。ビタミンCが入っているのでシミの薄くなった様な気がします。

 

オールインワンジェルに混ぜて使っています。ニキビや日焼けによる軽い炎症がおきた時に使っていますがお気に入りのケア用品と一緒に使えるところが気に入っています。

 

乾燥からくるニキビに悩んでいましたが、ビタブリッドCスキンを使い始めてから少しずつ治まってきました。肌も明るくなってきたように感じています。

楽天やAmazonの販売店では割引がない

ビタブリッドCスキンは薬局やドラッグストアーでは販売されていません。

 

通販では楽天やAmazonで販売されていて、楽天では¥7,452〜。

 

Amazonでは¥6,900〜販売されていますが転売品が多い上に、旧製品を販売している場合もあるので値段が安いビビタブリッドCスキンの購入はオススメできません。

 

Amazonではメーカーの公式販売もされているので、Amazonで購入するなら公式ストアーから購入した方が製品に間違いがないでしょう。

 

Amazon公式ストアーでの販売価格は¥7,452です。

 

 

これら通販での販売は¥7,452が通常価格といえますが、継続して使う定期購入を考えているならメーカー公式の初回お試しキャンペーンページから購入すると、初回価格が¥1,500(税抜)で購入できます。

 

これはかなりの割引率と言えますが、2回目からも20%OFFの¥5,520(税抜)の割引きが入ります。

 

ただしこの初回価格はキャンペーンページ限定で一世帯1回限りの価格です。

 

注意しないといけないのは一世帯1回しか割引を受けられないというところで、同じ住所では1回しか適用されないという部分です。

 

また以前ビタブリッドCスキンを購入した事がある人も割引は受けられません。

 

あくまでも初めて購入する人のみの割引きになっています。

 

ビタブリッドCスキン初回お試しキャンペーンページはこちら

 

 

ビタブリッドCスキンの初回お試しキャンペーンで定期購入の申込みをしても解約はいつでも可能で、回数の決まりもないのでこのキャンペーンはまずは試してみたいという人に申し込みしやすい販売方法になっています。

 

 

顎ニキビ化粧水ランキンページはコチラ