顎ニキビジェルのおすすめをランキングで選ぶ

顎ニキビのジェルランキング

 

顎ニキビの治し方の一つとしてジェル・ゲルクリームを比較分析し、おすすめ品をランキング形式で評価しました。

 

ジェルやクリームとなればオールインワンになりますが、オールインワンジェルやクリームは思春期ニキビより顎ニキビを含む大人ニキビ全般に向いています。

 

ピュアレーヌ 商品画像

ピュアレーヌの特徴
(有効成分)
  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

ピュアレーヌは顎ニキビの化粧品の中で、期待できる成分が一番多く入っています。



成分は定番商品のメルラインと全く同じ成分の他に、さらにニキビに有効な成分が配合されているのでただ成分が多いというワケではなく、しっかりとした成分配合になっています。


また同じ様な成分になっているのがオイリー肌や脂性肌向きのラシュレです。


宣伝はされていませんが、ピュアレーヌはラシュレと同じ成分なのでオイリー肌・脂性肌にも効果的という事ができ、どんな肌にも対応できそうです。


顎ニキビケアのジェルとして見ても、グリチルリチン酸2kなど顎ニキビケアの基本成分もしっかり配合されいて、ピュアレーヌの成分はこれからの顎ニキビケアの主流になるかもしれません。


ピュアレーヌは公式サイト、楽天、アマゾン(amazon)で販売されていますが、公式サイトで定期購入するともれなくLED美顔器SENSIAがついてきます。


(無添加)

パラベン・鉱物油・合成着色料・紫外線吸収剤・合成香料・アルコール

価格
2,980
評価
評価5
備考
値段は定期購入の初回価格。返金保証は無いがLED美顔器がついてくる。

メディアクネ

メディアクネの特徴
(有効成分)
  • トラネキサム酸
  • グリチルレチン酸ステアリル

メディアクネの最大の特徴は何と言ってもグリチルレチン酸ステアリルを有効成分にしているところです。



ニキビの炎症をおさえる成分でよく使われるのはグリチルリチン酸ジカリウム(2k)ですが、メディアクネに使われているステアリルはジカリウムの2倍の効果があります。


その他の成分は他の商品と似てはいますが、炎症と軽い殺菌を目的にした成分が多く含まれていて炎症をおこしている赤ニキビには医薬品以外では最も効果的な商品と言えます。


また美白に有効なトラネキサム酸も有効成分にしているので、ニキビが治った後のニキビ跡のケアも同時に行えます。


(無添加)

パラベン・合成色素・鉱物油・シリコン

価格
1,980
評価
評価5
備考
価格は定期購入初回価格。30日間の返金保証有り。

ラシュレ

ラシュレ(RaSuRe)の特徴
(有効成分)
  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

メルラインに含まれる成分全ての他に、さらに8種類の成分がプラスされているのがラシュレです。


メルライン系オールインワンの中では成分の種類が最も多く、ニキビの他に顔のテカリが気になる人やオイリー肌、脂性肌の人に良いです。


成分はランキング1位のピュアレーヌとほぼ同じですが、返金保証はあるものの、LED美顔器がついてこないという点と4回は継続しなければならないという点でラシュレは3位という評価にしました。


(無添加)

合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤・タール系色素・パラベン・アルコール・鉱物油

価格
2,980
評価
評価4.5
備考
価格は定期購入初回価格。90日間の返金保証。

Psホワイトクリーム

Psホワイトクリームの特徴
(有効成分)
  • 油溶性ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸ジカリウム

Psホワイトクリームは美白クリームですが、その成分は顎ニキビに非常に相性が良いです。


有効成分にビタミンC誘導体を使っているオールインワンジェルは他にはなく、顎ニキビケアの定番成分グリチルリチン酸ジカリウムも有効成分になっているので、まさにニキビ向けと言えます。


(無添加)

パラベン・エタノール・石油系界面活性剤・鉱物油・合成着色料

価格
4,980
評価
評価4.5
備考
価格は定期購入の場合。60日間の全額返金保証有り。

エクラシャルム

エクラシャルムの特徴
(有効成分)
  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸ジカリウム

肌の細胞の元になるアミノ酸のアルギニンや、肌が元々持っている天然保湿因子(NMF)に働きかける酵母エキスが含まれています。


(無添加)

合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールの5種類。

価格
980
評価
評価4.5
備考
価格は定期購入初回の価格。送料無料。

パルクレールジェル

パルクレールジェルの特徴
(有効成分)
  • プラセンタ
  • アラントイン

プラセンタも美容に有効な成分ですが、アラントインは炎症をおさえ肌の修復作用があり傷やヤケドの薬にも使用されている成分です。


(無添加)

パラベン・鉱物油・石油系界面活性剤・タール系色素・シリコン・エタノール・紫外線吸収剤・合成香料

価格
4,980
評価
評価4
備考
価格は定期購入初回価格。送料無料。永久返金保証付き。

メルライン

メルラインの特徴
(有効成分)
  • グリチルリチン酸2k
  • 水溶性プラセンタ

代表的な保湿成分は10種類。


アロマの香りでリラックスでき精神的なケアも考えられています。


メルラインのプラセンタはピタオカライザープラセンタで高濃度・高純度のプラセンタと言うのが大きな特徴です。


このピタオカライザープラセンタを独自の抽出方法で抽出し、プラセンタの効果をさらに高めています。


(無添加)

合成香料・鉱物油・着色料・アルコール・パラベン

価格
4,980
評価
評価3
備考
価格は定期購入初回価格。ノンオイルクレンジング・美容液洗顔・CCクリーム各2日分付き。送料・代引き手数料無料。180日間返金保証。

バジーフロンゲルクリーム

バジーフロンゲルクリームの特徴
(有効成分)
  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

バジーフロンゲルクリームにはメルラインの成分が全て含まれています。


メルラインと同じ成分以外に含まれる成分はラシュレにも含まれる成分と同じで、ラシュレと同じメルライン系と言えます。


*初回割引キャンペーンは終了している場合があります。


(無添加)

香料・鉱物油・着色料・パラベン・石油系界面活性剤

価格
1,980
評価
評価3.5
備考
価格は定期購入の初回価格。2回目以降は4,980円で45日間の返金保証有り。フェイスウォッシュのプレゼント付き。

 

 

顎ニキビ用オールインワンジェルは大きく分けると2種類しか無い

知っておいた方が良いのが、顎ニキビに人気のメルラインの成分が他の商品でも基本の成分になっている事が多いという事です。

 

つまり色々ある顎ニキビ用ジェルの成分は、大きくわけると次の2つにわかれるワケです。

 

メルラインと同じ成分が基本で、それに他の成分がプラスされているもの。
メルラインの成分とは全く違うもの。

 

1.のメルラインの成分に他の成分をプラスした物を、このサイトではメルライン系と呼んでいます。

 

顎ニキビケアジェルのほとんどの商品が、このメルライン系の成分配合になっています。

 

つまり、顎ニキビのジェルには色々な物がありますが、大きく分けるとメルライン系を選ぶかソレ以外の物を選ぶかのどちらかになってきます。

 

 

 

*顎ニキビのジェルも含め、顎ニキビケアの総合ランキングはこちらのページを御覧ください。

 

顎ニキビを繰り返す時の治し方を厳選しておすすめ