顎ニキビの治し方をランキングで評価

顎ニキビ ランキング

 

 

顎ニキビの治し方を化粧品(オールインワン・クリーム)、洗顔料と石鹸、化粧水と美容液セット、化粧水に分けランキングにして評価してみました。

 

 

ランキングの中で、その顎ニキビケア商品の特徴をわかりやすくまとめポイントを紹介しています。

 

現在のランキング第1位の商品(2018年4月)
 

部門

商品名

化粧品オールインワンジェル ピュアレーヌ
洗顔石鹸・洗顔料 ヴァーナル洗顔石鹸
化粧水美容液セット アクネルローションセット
化粧水ランキング ベルリアン

 

 

ランキングはよく宣伝をしているからという事より、商品の成分とニキビへの効果を比較し評価しているので、まだ人気の出ていない商品も取り上げています。

 

成分は詳しくないからちょっと・・・と思うかも知れませんが、例えば頭痛なのに腹痛の薬を飲んでも効果が無いように成分は大事です。

 

もし、よく宣伝や広告で見て気になっている商品があったら、ランキングの順位や成分に関係なくその商品はどう言うところがポイントなのか確認して見て下さい。

 

顎ニキビ ランキング評価

 

顎ニキビとは顎やあご下、口周りから頬などのフェイスラインや首にできるニキビで、その意味は30代など大人にできる大人ニキビや吹き出物の事です。

 


顎ニキビ化粧品・オールインワンランキング

顎ニキビの治し方の一つとして化粧品(オールインワンジェル・ゲル)を比較分析し、ランキング形式で評価しました。

 

ピュアレーヌ 商品画像

ピュアレーヌの特徴
(有効成分)
  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

ピュアレーヌはラシュレと全く同じ成分配合になっていて、メルラインと同じ成分の他にさらにニキビに有効な成分が配合されています。

宣伝はされていませんが、ラシュレと同じ成分なのでオイリー肌・脂性肌にも効果的という事ができます。

顎ニキビケアジェルでは最新の商品で、グリチルリチン酸2kなど顎ニキビケアの基本成分もしっかり配合されいて、これからの顎ニキビケアの主流の成分配合になるのかもしれません。

公式サイト、楽天、アマゾン(amazon)で販売されています。

(無添加)
パラベン・鉱物油・合成着色料・紫外線吸収剤・合成香料・アルコール
価格
1,980
評価
評価5
備考
値段は定期購入の初回価格。価格は最も安いが返金保証は無い。
ピュアレーヌの総評
ラシュレと成分は同じなので、ランキング評価の違いは値段だけです。

どちらを選ぶかは個人の印象と支払い方法や返金保証の有無を気にするかどうかでしょう。

ラシュレの後に販売が開始された新しい商品なので、知っている人は少ないかも知れませんが成分は文句なしです。

メディアクネ

メディアクネの特徴
(有効成分)
  • トラネキサム酸
  • グリチルレチン酸ステアリル

メディアクネの最大の特徴は何と言ってもグリチルレチン酸ステアリルを有効成分にしているところです。


ニキビの炎症をおさえる成分でよく使われるのはグリチルリチン酸ジカリウム(2k)ですが、メディアクネに使われているステアリルはジカリウムの2倍の効果があります。

その他の成分は他の商品と似てはいますが、炎症と軽い殺菌を目的にした成分が多く含まれていて炎症をおこしている赤ニキビには医薬品以外では最も効果的な商品と言えます。

また美白に有効なトラネキサム酸も有効成分にしているので、ニキビが治った後のニキビ跡のケアも同時に行えます。

(無添加)
パラベン・合成色素・鉱物油・シリコン
価格
1,980
評価
評価5
備考
価格は定期購入初回価格。30日間の返金保証有り。
メディアクネの総評
顎ニキビのオールインワンジェルやクリームに、メディアクネに使われているグリチルレチン酸ステアリルを使っている物はあまりありません。

ジカリウムより効果があると言われる理由は、ジカリウム(2k)は水溶性、ステアリルは脂溶性だからです。

脂溶性だと脂に溶けて水には溶けないので、肌の表面の水分では溶けず肌の内側の脂に溶けます。

この事により皮脂が詰まった毛穴にも作用するので効果が高い事になり、浸透すると効果が持続するのも特徴です。

ランキング1位のピュアレーヌはこれまであったメルライン系で最強の成分。

メディアクネはメルライン系とは違ったケア方法の中で最強の成分になります。

ラシュレ

ラシュレ(RaSuRe)の特徴
(有効成分)
  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

メルラインに含まれる成分が全て含まれ、それに8種類の成分がプラスされているのがラシュレ。

成分で見ると今のところメルライン系の中では成分の種類が最も多く、ニキビの他に顔のテカリが気になる人にも良いです。

(無添加)
合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤・タール系色素・パラベン・アルコール・鉱物油
価格
4,980
評価
評価4.5
備考
価格は定期購入初回価格。90日間の返金保証。
ラシュレ(RaSuRe)の総評
今迄なかったオイリー肌(脂性肌)でもOKな顎ニキビ用ケア用品。
オイリー肌でなくても使用できます。

メルライン、バジーフロンゲルクリーム、ラシュレの主な成分は同じで、成分がメルラインより2種類多いのがバジーフロンゲルクリーム。8種類多いのがラシュレです。

さらにラシュレにはエクラシャルムに含まれる果汁系エキスも含まれ、成分の種類でみれば良いとこ取りで最強と言えます。

Psホワイトクリーム

Psホワイトクリームの特徴
(有効成分)
  • 油溶性ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸ジカリウム
Psホワイトクリームは美白クリームですが、その成分は顎ニキビに非常に相性が良いです。

有効成分にビタミンC誘導体を使っているオールインワンジェルは他にはなく、顎ニキビケアの定番成分グリチルリチン酸ジカリウムも有効成分になっているので、まさにニキビ向けと言えます。

(無添加)
パラベン・エタノール・石油系界面活性剤・鉱物油・合成着色料
価格
1,980
評価
評価4.5
備考
価格は定期購入の初回。60日間の全額返金保証有り。
Psホワイトクリームの総評
Psホワイトクリームはなぜ顎ニキビ用として宣伝しないのか?と思うほど顎ニキビに効果的な成分配合になっています。

Psホワイトクリームを販売するピカイチにはニキビ跡のケアで有名な「リプロスキン」があるので、被らないようにしたのかも知れません。

ニキビケアは基本的に美白ケアにもなるのでリプロスキンできずいたニキビケア技術からすでに知っていた美白効果を前面に出したのがPsホワイトクリームと言えそうです。

ビタミンC誘導体は化粧水や美容液に使われる事が多いので、オールインワンジェルにビタミンC誘導体をいれたのは画期的と言えます。

エクラシャルム

エクラシャルムの特徴
(有効成分)
  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸ジカリウム
肌の細胞の元になるアミノ酸のアルギニンや、肌が元々持っている天然保湿因子(NMF)に働きかける酵母エキスが含まれています。

(無添加)
合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールの5種類。
価格
980
評価
評価4.5
備考
価格は定期購入初回の価格。送料無料。
エクラシャルムの総評
エクラシャルムは大幅な成分変更により、成分ではメルラインを超えたと言えます。

有効成分にトラネキサム酸を使用し、その他の保湿成分や天然保湿因子に働きかける成分も配合された点は注目です。

これまでは顎ニキビに定番のメルラインとほぼ同じ成分でしたが、それをあえて大幅に変更してきた部分に期待できます。

薬局などの販売店では販売されておらず、楽天とamazonでも販売されていますがamazonは個人販売、楽天では単品購入のみでおよそ1万円。

公式ページからの購入だと定期購入の初回が¥980とお得に購入できます。 また定期購入の場合のお届け周期の変更も電話のみで可能です。

パルクレールジェル

パルクレールジェルの特徴
(有効成分)
  • プラセンタ
  • アラントイン

プラセンタも美容に有効な成分ですが、アラントインは炎症をおさえ肌の修復作用があり傷やヤケドの薬にも使用されている成分です。

(無添加)
パラベン・鉱物油・石油系界面活性剤・タール系色素・シリコン・エタノール・紫外線吸収剤・合成香料
価格
4,980
評価
評価4
備考
価格は定期購入初回価格。送料無料。永久返金保証付き。
パルクレールジェルの総評
パルクレールジェルは顎ニキビケアの他に美容効果に力をいれて、それもそのはず販売元がベルタ酵素でおなじみのビーボです。

メルライン系で効果が薄いという人は、パルクレールジェルがオススメ。メルライン系とは成分がかなり違いメルライン系以外ではトップクラスと言えます。

パルクレールジェルの有効成分はプラセンタとアラントイン。
メルラインはグリチルリチン酸2kと水溶性プラセンタが有効成分なのでここに違いが有ります。

メーカー直販で購入するとニキビを隠すカラーコントロールがついてきますが、このカラーコントロールも顎ニキビに良い成分と美容成分でできています。

販売数がメルラインを抜く勢いでのびているのも注目です。

バジーフロンゲルクリーム

バジーフロンゲルクリームの特徴
(有効成分)
  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

バジーフロンゲルクリームにはメルラインの成分が全て含まれています。


メルラインと同じ成分以外に含まれる成分はラシュレにも含まれる成分と同じで、ラシュレと同じメルライン系と言えます。

(無添加)
香料・鉱物油・着色料・パラベン・石油系界面活性剤
価格
1,980
評価
評価3.5
備考
価格は定期購入の初回価格。2回目以降は4,980円で45日間の返金保証有り。フェイスウォッシュのプレゼント付き。
バジーフロンゲルクリームの総評
バジーフロンゲルクリームは女性皮膚科医が監修した顎ニキビ用クリームです。

顎ニキビ用と言えばジェルが一般的ですがクリームにしているのは保湿効果を高めるタメとの事で、皮膚科医が監修しているだけあって期待できるクリームになっています。

最近発売されただけあってメルラインを意識しているのか、元々メルラインが良い成分を取り入れていたのかはわかりませんが、バジーフロンゲルクリームにはメルラインと同じ成分が全て含まれています。

メルラインとの違いはこの他にジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液と水添大豆リン脂質が含まれている事です。

これらの成分は植物由来の保湿成分で、セラミドと同等のバリア機能があると言われています。

ランキング2位のラシュレにもこの成分は含まれています

メルライン

メルラインの特徴
(有効成分)
  • グリチルリチン酸2k
  • 水溶性プラセンタ

代表的な保湿成分は10種類。

アロマの香りでリラックスでき精神的なケアも考えられています。

メルラインのプラセンタはピタオカライザープラセンタで高濃度・高純度のプラセンタと言うのが大きな特徴です。

このピタオカライザープラセンタを独自の抽出方法で抽出し、プラセンタの効果をさらに高めています。

(無添加)
合成香料・鉱物油・着色料・アルコール・パラベン
価格
4,980
評価
評価3
備考
価格は定期購入初回価格。ノンオイルクレンジング・美容液洗顔・CCクリーム各2日分付き。送料・代引き手数料無料。180日間返金保証。
メルラインの総評
顎ニキビには定番のグリチルリチン酸2kが主要成分で、この他に圧倒的な保湿成分と美容成分を含んでいます。

市販品の通販売上トップクラスだけの事はあり総合的な採点は高く、顎ニキビの他に美白もねらっていて、顎ニキビが治った後も美容目的で使用できます。

販売店はネットのみ。楽天や店舗での販売はしていません。

顎ニキビの定番商品です。

 

知っておいた方が良いのが、顎ニキビに人気のメルラインの成分が他の商品でも基本の成分になっている事が多いという事です。

 

つまり色々ある顎ニキビケア化粧品の成分は、大きくわけると次の2つにわかれるワケです。

 

メルラインと同じ成分が基本で、それに他の成分がプラスされているもの。
メルラインの成分とは全く違うもの。

 

1.のメルラインの成分に他の成分をプラスした物を、このサイトではメルライン系と呼んでいます。

 

顎ニキビケアジェルのほとんどの商品が、このメルライン系の成分配合になっています。

 

 

当サイトで取り上げている顎ニキビの化粧品(オールインワン含む)一覧ページ

顎ニキビ洗顔料・石鹸ランキング

顎ニキビの治し方で大事な洗顔について、洗顔料や洗顔石鹸を比較分析しおすすめ品をランキングしました。

 

ヴァーナル 洗顔石鹸

ヴァーナル 洗顔石鹸の特徴
ヴァーナルの洗顔石鹸はダブル洗顔で、アンクソープとセンシティブソープの2つの固形石鹸でワンセットです。

顎ニキビ用洗顔石鹸とは宣伝していませんが、有効成分はどちらもグリチルリチン酸ジカリウムで顎ニキビにピッタリ。

保湿成分も豊富でヴァーナルの石鹸でダブル洗顔をすると化粧水はいらないと噂されるほど。

顎ニキビができている人が使えば、顎ニキビと共にヴァーナル石鹸本来の毛穴のトラブルやシミ・美白効果も期待でき一石二鳥です。

弱アルカリ性で良質な石鹸です。
価格
980
評価
評価5
備考
価格はお試しサイズのもの。泡立てネット付き。送料・代引き手数料無料。

ランリッチしっとりソープの画像

ランリッチしっとりソープの特徴
ランリッチしっとりソープは卵の卵殻膜と卵白を成分に使った、他とはちょっと違う洗顔石鹸です。

卵白のメレンゲ泡や殺菌作用に、卵殻膜のあまり知られていない高保湿成分とヒアルロン酸を上回る保湿効果のリピジュアを配合し、美肌にはもちろん顎ニキビにも効果的な洗顔石鹸としてオススメできます。

卵殻膜にはV型コラーゲンを作り出す効果がありますが、ニキビの炎症を抑えるより殺菌する事の方が期待できるので、ニキビの炎症があまりひどくない人に良さそうです。

卵の成分は人の肌の成分に近い構造になっているので、安全面でも安心して使う事ができます。
価格
1,080
評価
評価4.5
備考
定期購入だと泡だてネット付き。価格は定期購入の初回価格です。

nona 洗顔石鹸

NonA・ノンエー(洗顔石鹸)の特徴
ニキビ専用石鹸として有名なNonA。

NonA石鹸は弱アルカリ性の固形石鹸で、石鹸に詳しい人ならそれだけで良い石鹸だとわかります。

NonA石鹸は固形石鹸と液体石鹸の良い所をあわせもち、非常に泡立ちも良くその泡は通常の4倍の弾力を持っています。

石鹸なのに有効成分はニキビケアの定番グリチルリチン酸ジカリウムと本気です。

その他にも話題のダイズエキスや保湿成分も含み洗顔と同時にニキビケアができ、1個で2〜3ヶ月使用できます。

返金保証があるのは公式サイトからの購入のみで、楽天やアマゾンでの購入には返金保証がありません。

楽天のお試し¥500を購入した事がある人は、泡立てネットやローション・ジェルのプレゼントがつかないので注意して下さい。
価格
2,940
評価
評価4
備考
泡立てネット・ニキビ用お試しローションとジェル付き。公式サイトでの購入時のみ全額返金保証付。

マナラ生練り洗顔

マナラ生練り洗顔の特徴
マナラの生練り洗顔は植物由来の生酵素で汚れを分解し、クレイでその汚れを吸着するのが特徴。

クレイは汚れを吸着する”吸着型クレイ”と酵素洗顔にありがちな乾燥を防ぐ”保湿型クレイ”の2種類のが使われています。

成分としてはニキビに定番の”グリチルリチン酸2K”で炎症を防ぎ、ヒアルロン酸やコラーゲンにハトムギも含まれ保湿もしっかり考えられています。

さらにお肌の万能薬ビタミンC誘導体”APPS”や、女性ホルモンと似た作用がある”イソフラボン”が大豆の40倍含まれるという”プエラリア”も配合され、ストレスやホルモンバランスの乱れにより顎ニキビができている人には気になるところでしょう。

マナラと言えばホットクレンジングが有名ですが、角栓除去能力が最も高いのはこの生練り洗顔です。
価格
2,764
評価
評価4
備考
価格は定期購入時の価格で1本で2ヶ月使用可。45日間の返金保証付き。

然り よかせっけん

然り よかせっけんの特徴
「よかせっけん」は火山灰シラスの超微粒子を使った石鹸で、粒子が細かくシリカ配合なので泡立ちもよく吸着力も高いです。

有効成分はグリチルリチン酸ジカリウムで顎ニキビとの相性がよく、保湿成分も含め自然な成分が多く使われ顔だけでなく体にも使えます。

「よかせっけん」の特徴は練り石鹸になっているところで、これは固形石鹸では大量に含む事が難しい美容成分を60%以上も配合するタメ。

内容量は88gで一つで1ヶ月分。チューブタイプもあります。

良い石鹸の証拠で弱アルカリ性です。
価格
1,800
評価
評価4
備考
水素が発生する泡立てネット付き。定期購入やまとめ買いもできる。

ャボン玉石けんのベビーソープ

シャボン玉石けん ベビーソープの特徴
シャボン玉石けんのベビーソープはとにかく無添加にこだわって作られた石鹸で、今でも煮出して作る本当の無添加の固形石鹸です。

石鹸としては本物の無添加石鹸なので石けん素地以外の余計な成分は一切入っていませんが、肌への馴染みや乾燥を防ぐ為にアボガドオイルだけが使われています。

無添加で肌への刺激を抑え保湿も行う優れた石鹸で、赤ちゃん用だと聞けばその優しさはわかるでしょう。

シャボン玉石けんは価格が安いのも魅力でニキビにも使えます。
価格
324
評価
評価3.5
備考
固形タイプの他に泡タイプもあります。

 

参考:医師も参考にするニキビ治療のガイドラインの中で洗顔は1日2回が推奨されています。

 

当サイトで取り上げている顎ニキビの石鹸や洗顔料の一覧ページ

顎ニキビ化粧水・美容液セットランキング

顎ニキビの治し方は、オールインワンジェル(ゲル)でケアする方法が多いですが、化粧水や美容液または洗顔料までがセットになっているケア用品もあります。

 

同一メーカーの同じラインのセットで顎ニキビをケアすれば、洗顔、化粧水、美容液それぞれがそのメーカーが考えたより効果的な顎ニキビの治し方に沿って順番にケアされるので、色々なメーカーを単品で使用するより効果的です。

 

顎ニキビが急にできた時や大量にできて今すぐにでも治したい場合に、今使っている化粧水などの使用を一時中止し、集中的に顎ニキビをケアする事ができるのが化粧水や美容液などがセットになっているニキビケア用品の特徴です。

 

おすすめの顎ニキビ化粧水・美容液セット品ランキングです。

 

アクネル ローション&美容液

アクネルローション&美容液セットの特徴
アクネルのローション&美容液セットは脂溶性ビタミンC誘導体と海外のニキビ治療に使われているアゼライン酸により顎ニキビにアプローチしています。

化粧水のローションと美容液がセットになっていて、初回と5回目15回目に毛穴洗顔石鹸がプレゼントでついてきます。

この石鹸は普通に販売されているパールホワイトスキンソープなので、おまけ程度の石鹸ではありません。

化粧水と美容液のセットですが、石鹸も無料でついてくるので実質は石鹸・化粧水・美容液のセットになります。
価格
2,696
評価
評価5
備考
価格は定期プランの初回価格。

VCスターターセット 商品画像

VCスターターセットの特徴
VCスターターセットはビタミンCケアで定評のあるVCスリーズの化粧水・美容液・クリームが1週間分のセットになったお試しセット商品です。

VCスターターセットの特徴は、通常のビタミンC誘導体より浸透力が200倍あるVC200をふんだんに使用しているところです。

ビタミンCによるニキビケアなので、顎ニキビ(大人ニキビ)や思春期ニキビの他にニキビ跡にも効果的です。

ビタミンCはニキビの根本的な部分からケアできるので、今迄なにをやってもダメだった人や顎ニキビを繰り返していた人などにもオススメです。

ビタミンCと聞くと肌に刺激があるのでは?と思っている人もいると思いますが、VCスターターセットは敏感肌の人でも使えるように低刺激性になっています。

VCスターターセットの薬局や店舗での販売はありませんが、楽天やamazonでは販売されています。

商品の価格はどこで買っても同じですが、amazonでは送料がかかるのと割引きクーポンがつていきません。

しかし肌にあわなかった時の返金制度は公式ページからの購入時にしかついてこないので知っておいて下さい。
価格
1,800
評価
評価4.5
備考
セット内容は1週間分です。

アクポレス スターターキット

アクポレス スターターキットの特徴
ライスフォースのニキビ用としてラインナップされているアクポレスには、ライスパワーNo6エキスが入っています。

これまではライスパワーNo1、No10がその他の成分として入っていましたが、今回はニキビに有効な事が認められたNo6を有効成分として配合しています。

ライスパワーNo6エキスは「皮脂を抑える」効果が今回初めて認可され、ふき取り化粧水のリフレッシュスキントナーとジェルのアクネクリアジェリーにライスパワーNo6が使われています。

これまで水分保持機能として認可されていたNo11はライスフォースに使われ、今回認可になった皮脂を抑えるNo6がアクポレスに使われている事になります。

アクポレスをお試しする為のアクポレススターターキットは、このふき取り化粧水とジェルの他に新しくなった洗顔料と乳液がセットになり10日分のキットになっています。

またスターターキットの他に、本品サイズでふき取り化粧水とジェルの2点セット、ふき取り化粧水とジェルと洗顔料がセットになった3点セットも用意されています。

こちらの本品お試しセットは初回限定割引き価格が設定された定期購入になっていますが、いつでも解約できる定期購入になっています。

ただし、アクポレススターターキットを購入した事のある人はこの本品お試しを利用する事はできないので、乳液は不要、化粧水とジェルがあればという人などはこちらの本品お試しを試した方が良いでしょう。
価格
1,400
評価
評価4
備考
スターターキットは10日分です。

ルナメアAC トライアルセット

ルナメアACの特徴
ルナメアACのトライアルセットは、クレンジングオイル・洗顔料・ノーマルタイプの化粧水・しっとりタイプの化粧水・ジェルクリームが一週間分セットになっています。

ルナメアACの特徴は独自開発されたアクネシューターとファイバースクラブです。

アクネシューターはニキビの炎症を抑える油溶性の成分の中で最も油分に溶けやすい成分と、保湿成分を極小サイズで合体させ毛穴への浸透力を上げた成分。

ファイバースクラブは洗顔料に含まれる極細の糸状の線維で毛穴の入口の汚れを絡み取る成分です。

信頼できる企業(富士フィルム)が研究と実験に基づき作っていますが、独自開発された成分が多いので、肌に合う人と合わない人がハッキリ別れるかも知れません。

肌に合えばニキビへの効果はかなり期待できます。

公式サイトの他、楽天やamazonでも販売されています。
価格
1,080
評価
評価3.5
備考
一週間分のトライアルセットです。

 

当サイトで取り上げている顎ニキビの化粧水&美容液セットの一覧ページ

顎ニキビ化粧水ランキング

顎ニキビに最適な化粧水を評価しランキングしています。

 

化粧水はいつも使うアイテムなので、どうせ使うなら顎ニキビができた時や顎ニキビを繰り返す時の予防として顎ニキビに良い化粧水を使った方が良いでしょう。

 

また美容液やクリームは今使っているものを使いたいといった場合も、化粧水を変えるだけなら問題なく使用できるメリットもあります。

 

ベルリアン

ベルリアンの特徴
ベルリアンは主にビタミンC誘導体とアラントインでニキビに対応している化粧水です。

同じシリーズのニキビ跡用美容液にベルブランがありそちらの方が有名ですが、化粧水のベルリアンは成分から考えると顎ニキビにかなり有効でオススメできます。


ベルリアンもニキビ跡に対応しているので、ニキビの発生からその後までこれ1本で対応できのも魅力で、高保湿化粧水のニキビ用がベルリアンです。

顎ニキビの事を考え低刺激性にもこだわっています。
価格
980
評価
評価5
備考
価格は定期購入の初回価格。

ビタブリッドCスキン

ビタブリッドCスキンの特徴
ビアブリッドCスキンはビタミンCをメインにした、トラブル肌用のビタミンCパウダーです。

使用時は水か化粧水、美容液やクリームに溶かして使用します。

ビタブリッドCスキンに使われているビタミンCは他の化粧品とは違い本物のビタミンCで、この様な商品は他にはありません。

ビタブリッドCスキンはニキビだけに直接効くというより、自分の肌に元々ある自然な修復力により、肌を健康で正常な状態に戻す事が考えられています。

ビタミンCの抗酸化力と元の状態に戻す還元作用は強力なので、顎ニキビ以外にも赤みやかゆみの解消にも役立ち、美白にも役立ちます。

ビタミンCと聞くとニキビが治りそうと感じる人が多いはずですが、ビタミンCは肌の万能薬と言われるほど肌のトラブルに相性が良い成分です。

ビタブリッドCスキンは肌のトラブルとしてアトピーや乾燥肌・敏感肌の人に注目されがちですが、ビタミンCの他にも炎症を抑える成分や肌の再生をサポートする成分が含まれているので、ニキビとの相性もかなり良いです。
価格
1,500
評価
評価4.5
備考
価格はお試し購入の初回価格。

アユーラのニキビ用化粧水お試しセット

fサインディフェンス バランシングプライマー アクネの特徴
百貨店ブランドのアユーラ(AYURA)のニキビ用化粧水です。

有効成分にシミに有効なトラネキサム酸を採用し、肌のバリア機能に働きかける和漢成分やハマメリスエキスも含み、より炎症をおさえる事が考えられ他のニキビ用化粧水との違いを見せています。

化粧水と美容液の中間という意味でアユーラでは化粧水ではなく化粧液と呼んでいますが、その名の通りつけ始めはサッパリ、ハンドプレスでしっとりというテクスチャーになっています。

正規品は100mLでこのお試しセットは30mLの14日分。

お試しセットには化粧液の他に、メーク落とし・洗顔石鹸・ふきとり用化粧水・コットンが各1回分ついてきます。

顎ニキビ用オールインワン化粧品のエクラシャルムと成分的には似ている部分があります。
価格
980
評価
評価3.5
備考
お試しの化粧水(液)は14日分です。

 

当サイトで取り上げている顎ニキビの化粧水一覧のページ

顎ニキビランキングの基準と知っておくべき事

顎ニキビのケア方法を色々試したけど、なかなか治らなかったり繰り返しできるという人は多いのではないでしょうか?

 

もし顎ニキビのケア用品はどれが良いか悩んだ時のわかりやすい目安があれば助かると思いませんか?

 

急に顎(あご)ニキビができたり、ニキビが大量にできたりすると顎ニキビを早急に治したい!今すぐにでも治したい!と思い、顎ニキビに即効性のある治し方を探したくなりますし、顎ニキビがひどい時や痛い時も早急に対策しなければその後の治し方に大きな影響が出てきます。

 

 

実は一度顎ニキビができると繰り返すし治ったと思ってもぶり返し、なかなか治らないという事はよくある事なのです。

 

しかし顎の下の方などで見えづらい所にニキビができたとしても、そのままにしておく人も多く、そうなると「しこり」になったり顎ニキビを治すのが後々大変になってくるので注意が必要です。

 

顎ニキビの治し方

 

このサイトでは顎ニキビケアの化粧品や洗顔料・石鹸に化粧水と美容液のセット品を比較し、各商品をランキング形式で評価していますが、その目安となる様にまずは顎ニキビ(大人ニキビ)を自分で治したいと考えている人や、セルフケアで大人ニキビ(顎ニキビ)を早急に治したいと思っている人が知っておくべき事があります。

 

それは今すぐできる市販品での顎ニキビ(あごニキビ)の治し方で、最も重要なのは保湿と言う事です。

 

 

保湿だけ?と思うかもしれませんし、それは知っているという人もいるかも知れませんが例えば皮膚科に行ってもクリニックに行っても保湿は必ず行われるのです。

 

もちろん皮膚科に行けば薬が処方されますが、その薬の効果が何かといえば

 

炎症を抑える

殺菌する

ピーリングによる肌の再生に期待する

保湿する

 

という感じで、薬としては「炎症をおさえる」「殺菌する」「ピーリング剤」です。

 

顎ニキビがひどい場合は、皮膚科に行った方が良いですが、実は顎ニキビがひどくなる前に自分でするセルフケアも大事で、セルフケアを行う事によりニキビ跡が残りづらくなったりします。

 

 

顎ニキビ用の化粧品や医薬部外品はたくさんありますが、その中でも
どの様な方法で保湿効果を高めているのかという部分に注目する事は大事で、このサイトでは特にそこに注目し比較した上でランキングで評価しています。

 

 

顎ニキビができるとジンクスなのかな?と軽く思い、顎ニキビができる原因や意味を知りたくなりますが、原因や意味を探している間にも顎ニキビは進行していくので、早急な対処が必要です。

 

顎ニキビを放おっておくと「しこり」になったりし、しこりになると治すのは大変で、実際にしこりができると治すのはピーリングも行う必要がでてきます。

 

その間の時間を考えれば、まずはセルフケアを始めるのは大事で、後々の結果が違ってきます。

 

セルフケアを行いながら顎ニキビの原因を探すのと、セルフケアをしないで原因を探し回るのと、どっちがムダがないか考えればわかるはずです。

 

顎ニキビへの早急な対策は、あとで顎ニキビがなかなか治らないといった事やニキビ跡ができる事を防ぎ、顎ニキビを繰り返すといった悪い習慣を治す事へもつながります。

 

顎ニキビは30代になっても40代になってもできる大人ニキビで、一度できると繰り返すのが特徴です。

 

まずは顎ニキビのケアをいますぐ開始し、顎ニキビを繰り返す事を防ぐ事が大切になってきますが、そうは言っても顎ニキビが目立つ前に今すぐにでも治したい人が多いでしょう。

 

顎ニキビができるとホルモンバランスや食事を気にする人も多いと思いますが、その対処法だと効果が出るのに時間が必要です。

 

そのタメに手っ取り早く顎ニキビに対処する顎ニキビケア用品があります。

 

市販の顎ニキビケア用品には保湿をメインにしながらニキビに良い成分を含んでいるのが普通で、それらは主にニキビの炎症をおさえる事になります。

 

でもよく調べるとそれだけではなく、各商品によって色々と考えられた成分が配合されているので、それを知る事で各商品の特徴と顎ニキビを治すタメの考え方が見えてきます。

 

 

顎ニキビの治し方をセルフケア(自分でする)で行う場合に効果的な化粧品などを分析し、この様な評価基準でランキングしました。

 

 

この他に顎ニキビの薬や漢方薬について、別のページで解説しています。

 

こちらのページでは皮膚科でよく使われる薬を順番に紹介しているので、顎ニキビの薬ランキングという見かたもできます。

 

 

顎ニキビケアが大切な理由

顎ニキビをそのままにしておくとニキビがひどくなったり大きくなったりなる事もあり、特に顎ニキビを繰り返す人は根本的なケアが必要です。

 

顎ニキビができてもそのまままにしていたり、洗顔を少し丁寧に行う程度などの手を抜いたニキビケアでは顎ニキビを繰り返す事にもつながっていきます。

 

顎ニキビができる原因にはストレスや胃腸のトラブルに虫歯などもありますが、これらはニキビができるキッカケであり、その事により皮脂が大量にでたり毛穴が詰まる事によりニキビができます。

 

そのタメまずは皮膚のトラブルをケアする事が大切で、そのままにしておいてもこれらの原因が解消されると自然に治っていきますが、それには時間がかかるので早急にニキビを治したい人にニキビケア用品は必需品です。

 

 

顎ニキビの治し方にはオールインワン化粧品・化粧水・美容液・洗顔と様々な方法がありますが、気になる物や治し方を決めている人はランキング内の解説ページでその商品の詳細を確認してみて下さい。

 

なお顎ニキビランキングは良い商品が見つかれば随時更新しますので、お時間のある時にチェックして見て下さい。